• 札幌の時計台
  • ライラックの花
  • ハロウインのかぼちゃ
ライラックの花

■ 札幌 新札幌 琴似

札幌駅

■JR北海道最大の拠点駅「札幌駅」は道内各方面への起点で、駅名は漢字で札幌駅。■南口駅前広場を挟んで市営地下鉄の駅名は、さっぽろ駅。■若者たちは、サツエキと…。

道立自然公園野幌森林公園

■原始の北海道の面影が残る野幌(のっぽろ)丘陵に広がる「道立自然公園 野幌森林公園」は、北海道百年を記念して、1968年に道立自然公園に指定されました。

琴似神社

■「琴似神社」は、明治時代のはじめ琴似に屯田兵が入植したとき、同時に祀られた神社です。

■ 大通公園 時計台 狸小路

大通公園

■「大通公園」には、初夏の訪れを告げるライラックまつり、YOSAKOIソーラン祭り、さっぽろ雪まつりやホワイトイルミネーションなど、四季折々のイベントが盛り沢山だ!

時計台

■北海道大学の前身、札幌農学校の演舞場に設置された「時計台」は、札幌の標準時計に指定され、一里四方に響き渡った鐘の音は、農学校の大時計として市民に親しまれた。

狸小路

■中央区にある北海道最古「狸小路」商店街は、1丁目から6丁目の街区の大部分が全蓋アーケード。■言葉巧みに男を誘った女たちをタヌキにだぶらせたのが、その名の由来。

■ すすきの 中島公園

すすきの

■不思議なことに、札幌には「すすきの」という住所がない。ネオンがキラキラしている、あの一帯が「すすきの」なんです。■女性だけで飲み明かしても安全な歓楽街です。

中島公園

■中央区にある「中島公園」は、春には藤の花、夏には豊かな緑、秋には紅葉と季節ごとに景観が異なり、何度でも訪れたくなります。■豊平館は、開拓使建築の貴重な建物。

■ 定山渓

紅葉の定山渓

■定山渓を流れる豊平川沿いの「定山渓温泉」では、川岸や川底にある岩盤の割れ目から温泉が自然湧出している。■かっぱ淵の近くの二見吊橋付近は、森林浴や紅葉の名所!

利尻富士

■ 稚内 留萌 利尻 礼文

ノシャップ岬のイルカ像

■稚内市の「野寒布(のしゃっぷ)岬」のイルカのモニュメントがある漁港公園は、利尻富士と夕日を見るスポット!■最北の水族館や南極観測資料が豊富な科学館もおすすめ。

留萌の夕日

■ 網走 紋別 北見 知床

博物館 網走監獄

■地の果ての牢獄として恐れられてきた「博物館 網走監獄」は、網走市にある「北海道開拓と監獄受刑者」をテーマとした、景勝地・天都山麓に位置する野外歴史博物館です。

クリネオ

■流氷とともにやってくる、かわいらしい流氷の天使「クリネオ」は、紋別市のオホーツク海のそばに立つ、流氷をテーマにした道立オホーツク流氷科学センターで見られます。

北見 冬の農場風景
知床五湖

■斜里町の「知床五湖」は、原生林に囲まれた幻想的な5つの湖で、周りの樹林や知床連山を湖面に写しながら静寂を保っているその姿は、まさに原始の中の楽園にふさわしい。

■ 釧路 阿寒 川湯 根室

釧路湿原

■釧路平野の釧路川にそって広がる日本最大の「釧路湿原」は、湿原全体に生い茂るヨシと散在するハンノキ林、蛇行する河川等が構成する自然性の高い広大な水平的景観です。

阿寒のタンチョウ

■タンチョウの人工給餌発祥の地であり、越冬地・阿寒町の「阿寒国際ツルセンター グルス」では、野外飼育場で飼育されているタンチョウが一年を通して見ることができる。

弟子屈の硫黄山

■山肌からはゴウゴウと音を立てながら噴煙がほとばしる「弟子屈の硫黄山」は、かつて硫黄の採掘で栄えたこの山が、この地に鉄道を敷設させ、川湯温泉の発展を支えてきた。

オオワシ

■国内最大の猛禽類「オオワシ」は、道東・根室の町に厳しい冬の到来を告げる使者です。

■ 帯広 十勝

幸福駅

■愛の国から幸福へというキャッチフレーズで有名な「幸福駅」は、恋人の聖地として人気の観光スポットです。

十勝の農村風景

■本当の北海道がここにある「十勝」は、1市16町2村で構成され、北海道の14総合振興局の中で面積が一番広い。■十勝の食料自給率は約1,100%で日本最大の食料基地です。

■ 日高 えりも

日高地方の牧場

■日高町には多くの牧場がありますが、牧場内にいる馬はペットではありませんので、「牧場の見学」については、ルールを守って牧場に迷惑をかけないように見学しましょう。

襟裳岬

■ 富良野 美瑛 トマム

ラベンダー

■富良野市の富良野地区の魅力は、雄大な風景と「ラベンダー畑」を各所で眺められること。■麓郷(ろくごう)の森は「北の国から」のロケ地で、黒板五郎の丸太小屋がある。

美瑛の青い池

■立ち枯れたカラマツが幻想的な雰囲気を漂わせるビエイブルーの不思議な池「美瑛の青い池」は、風のない良く晴れた早朝、美瑛に泊まって神秘的な風景を楽しんでください。

トマム

■星野リゾート トマムの「雲海テラス」は、雲海をバックに記念撮影が出来る人気の撮影スポットです。

■ 旭川 層雲峡 旭岳

旭山動物園

■積雪期になると旭川市の「旭山動物園」では、冬ならではの「ペンギンの散歩」を実施しています。■ペンギンの散歩は、冬場のペンギン達の運動不足解消を目的としている。

秋の層雲峡

■「層雲峡」は、石狩川を挟み約24kmも続く断崖絶壁。■大雪山麓にある層雲峡温泉は、大型ホテルなどが立ち並ぶ北海道有数の温泉街で、層雲峡および大雪山観光の中心地。

旭岳

■日本一のカボチャの町・和寒にある「わっさむかぼちゃの王国」のおすすめは、かぼちゃソフトクリームです。■お賽銭は願いが叶ってからというユニークな かぼちゃ神社。

■ 千歳 支笏 苫小牧 滝川 夕張 空知

千歳・パレットの丘

■千歳市の「パレットの丘」は、北海道らしい遠くまで見渡せる丘に広がる黄色いひまわりと緑の作物のコントラストをお楽しみいただけます。

支笏湖 氷濤まつり

■千歳市の冬の祭典「支笏湖 氷濤まつり」は、昼はナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ、さまざまな氷のオブジェが立ち並び、幻想的な世界を演出。

苫小牧西港フェリーターミナル
滝川・首を垂れる稲穂

■滝川市は内陸性気候のため気象条件は厳しが、農業は、稲作を基幹としています。

夕張・幸福の黄色いハンカチ

■夕張市の「幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば」は、1977年公開の名作『幸福の黄色いハンカチ』(山田洋次監督)で主人公が再会を果たした感動のラストシーンロケ現場。

■ 小樽 キロロ 積丹 余市

小樽運河の夜景

■「小樽運河」は、大正年12年に完成し現在は散策路がつくられ観光客で賑わう。夕暮れ時にガス灯がともると石造倉庫群がライトアップされ、昼間とは違った雰囲気を演出。

キロロ

■赤井川村のスキー場「キロロリゾート」は、良質なパウダースノーを楽しむ多彩なコースとアクティビティ。

積丹・神威岬
余市のウイスキー工場

■ ルスツ ニセコ 倶知安

ルツス・留寿都

■「ルツスリゾート」からの羊蹄山です。■ルツスは留寿都。アイヌ語の「ル・スツ」(道が山のふもとにある)という意味から。

ニセコの絶景羊蹄山

■「ニセコ」は、アイヌ語の ニセイコアン (峡谷にある川)に由来。■倭人が入植しアイヌ語の地名を文字化したが、「ニセコ」だけは漢字をあてても定着しなかったそうだ。

■ 函館 湯の川 大沼 奥尻

函館の夜景

■「函館の夜景」を見るならゴールデンタイムは日没後30分。昼間の街が夜の輝きを帯びていく薄暮れの中、濃紺の空に街の明かりが美しく映え、写真も写しやすい時間です。

五稜郭

■「五稜郭」で土方歳三が戦った? ■実は、五稜郭は戦場ではなくて本拠地であり屯所で、土方歳三ら新選組が実際に戦ったのは、海岸線にある弁天台場や一本木関門です。

湯の川温泉

■函館市の「湯の川温泉」は、津軽海峡沖に浮かぶイカ釣り漁船の漁火が旅情をそそる温泉地で、湯量が豊富で、北海道の三大温泉郷のひとつで、日本一空港に近い温泉街です。

大沼国定公園

■七飯町の「大沼国定公園」には、気軽に散策できる大島の路コースをたどると、駒ヶ岳を望む湖畔に設置された人気のビュースポット「千の風になって」のモニュメントが…。

奥尻・

■「ハートランドフェリー」は、北海道の最北端の島「利尻島・礼文島」と、最西端の島「奥尻島」を結ぶフェリーです。

■ 洞爺 室蘭 登別

洞爺湖の水鳥

■「洞爺湖」は、周辺が支笏洞爺国立公園に指定。■洞爺湖有珠山ジオパークとして、ユネスコ世界ジオパークに認定。■日本百景、美しい日本の歩きたくなるみち500選にも!

室蘭・工場の夜景

■北海道でも有数の工業都市・室蘭市の「工場の夜景」は、新たな魅力として注目されています。十大工場夜景エリアの一つ。■室蘭は三方向を海に囲まれており、天然の良港。

登別地獄谷

■温泉地ランキング常連の登別温泉の「登別地獄谷」は、日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡で、谷に沿って多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が。